介添えエピソード・嬉しいお気遣い

今日のお二人はご新郎様38歳、ご新婦様37歳。
ご親族ととても親しいご友人のみの48名のご披露宴。
そのぐらいですと、ゆっくりご友人やご親族との会話やお写真、そしてお二人もお食事を召し上がれるんですよね。
お色直しで中座されることもなく、披露宴中に全員を一人一人ご紹介という、とてもアットホームな宴でした。
もちろんお二人もほぼお食事を召し上がっていらっしゃいました。

お開き直後、「有賀さんはいつご飯食べるんですか?休憩されてないですよね?すみませ~~~ん。本当にありがとうございます。」という嬉しいお気遣いのお言葉をいただきました。

お越しいただくご友人やご親族のことを考えて、敢えて少人数でされたとのこと。
色々なところに気配りや気遣いが出来るご新婦様でほっこりした気分になれました。
こちらこそ、担当させていただきありがとうございました!
4bebd1836191522860aa35ce4f255231_s.jpg

PageTop